小売業者のサイトが広告チャネルとして急速に信頼性を高めている理由とは?

2020年08月06日

広告主にとってブランドセーフティは、常に細心の注意を払うべき最優先課題の1つです。フェイクニュースをはじめ、疑わしい情報が氾濫する今の時代、広告主の多くは自社のマーケティングミックス戦略の調整を繰り返しながら、可能な限り安全な環境の中でブランドを成長させようと努めています。多くのブランドが広告予算の投下先をソーシャルウォールドガーデンから小売業者のウェブサイトにシフトしているのも、その一環です。そうすることによって、ブランドは自社広告がヘイトスピーチや疑わしい情報とともに表示されないようコントロールできるようになります。小売業者やeコマースのマーケットプレイスサイトを利用する「リテールメディア」を通じて広告を配信すれば、ブランドは優れたセキュリティが担保された高品質なインベントリにアクセスすることができます。

小売業者のサイトのコンテンツは、すべてその企業が提供する商品に関するものです。そのため、配信される広告がネガティブなメッセージの近くに表示される心配は一切なく、ブランドセーフティは常に確保されます。また、この手法にはすでに購入意欲が高まっている購入直前の買い物客に対して、効果的にリーチできるというメリットもあります。つまり、マーケティング活動をより戦略的に行い、かつブランドセーフティが確保されたサイトに広告予算を投下したいと考えるブランドにとって、リテールメディアはまさに理想の環境を提供するソリューションだということです。

リテールメディアの活用は、ブランドセーフティにおけるメリットに加え、ブランドや商品の認知度を高めながら、オンライン上のオーディエンスに対して優れたパフォーマンスを発揮できることから、近年注目を集めるようになっています。また、今年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、世界中の買い物客がオンラインショッピングを利用するようになり、その重要性がますます高まっています。

COVID-19の影響で変化した人々の購買行動は、今後も続くことが予想されます。たとえば、最近Criteoが世界中の1万3,500人以上の買い物客を対象に実施したアンケート「新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大のピークから回復期へ」では、買い物客の53%が「外出自粛の期間中に少なくとも1つ以上のオンラインショッピングの方法を新たに発見し、それを今後も利用したい」と回答しています。また、調査では世界中の買い物客の10人中4人が、「パンデミック中に少なくとも1つ以上のオンラインストアを新たに発見した」と回答しており、彼らは生活に必要なものを安全で効率的に手に入れるための新しい選択肢に対して好意的であることが伺えます。

このことは、オンラインショッピングの成長がブランドにとってますます重要になることを示しており、買い物客とのあらゆるデジタルインタラクションをポジティブかつシームレスなものにしていく必要があります。ネイティブのスポンサードプロダクト広告フォーマットや高品質なコマースディスプレイバナー広告を活用するリテールメディアを活用すれば、優れたショッピング体験を構築できるようになります。いずれの広告フォーマットも、ブランドの広告をサイト内のオーガニックコンテンツと融合して表示することで、ブランドロイヤルティと信頼の醸成を促す一貫した閲覧体験を実現します。

リテールメディアは実店舗を上回る商品の可視性をEコマースサイトで実現するだけでなく、SKUレベルで広告キャンペーンの販売目標達成もサポートします。そして、実店舗での魅力的な体験をオンラインでも実現し、新規および既存顧客のリピート購入率向上を促します。また、既存のクリエイティブアセットや小売業者からのフィードをもとに生成したイメージを使って、簡単に広告を活性化することもできます。

COVID-19の影響でビジネスを取り巻く環境は激変し、多くのことが未知数かつコントロールしづらい状況にあります。しかし、リテールメディアを活用すれば、不安的な状況を上手くコントロールしていくことができるはずです。リテールメディアは、これまで各ブランドが膨大な時間をかけて築き上げたポジティブなブランドイメージや公平性を維持する上でも、あるいは疑わしい情報やヘイトスピーチなどを掲載するプラットフォームに広告が配信されないよう予算投下先を管理する上でも、優れた効果を発揮します。つまり、リテールメディアはブランドと社会の双方により良い効果をもたらすのです。

Geoffroy Martin

Criteoの上級副社長および成長ポートフォリオ担当責任者を兼務するGeoffroyは、Criteo社内での関連ビジネスの立ち上げと、その運営・育成に尽力しています。また、販売から商品開発に至るまで、さまざまな業務を管理するCriteoのリテールメディア部門も統括しています。

ゴールを成果に転換するには?

サイトトラフィックや売上を増やし、アプリのインストールを加速させたいですか?Criteoには、あらゆるビジネスゴールの達成をサポートするソリューションが揃っています。