2018年03月05日
共有する

[動画] Criteoダイナミックリターゲティングを導入して、収益を3倍に拡大したHP France

 

強力なマーケティングツールであるダイナミック リターゲティングを戦略的に活用すれば、購入を完結する前にサイトから離脱してしまった買物客とリエンゲージし、彼らに購入の完結を促すことができます。

ダイナミックリターゲティングは、自社サイトを離れてさまざまなデバイスやプラットフォーム上で他社のサイトを閲覧しているお客さまに対してリターゲティングキャンペーン(例えば、見逃せないお得情報の提示など)を行って、自社商品への興味・関心を呼び戻します。Criteoの顧客であるHP Franceは、まさにこのCriteoダイナミックリターゲティングを利用して大きな成功を収めました。

1939年に設立され、今や世界的に知られるブランドの1つとなったHPは、世界をリードする印刷ソリューションおよびパーソナルシステムのプロバイダーであり、毎年500億ドル以上の収益を上げています。同社とCriteoとの出会いは、同社がブランド アウェアネスとコンバージョンの両方を向上させるソリューションを探していた2年前にまでさかのぼります。

 

高い関連性を実現するリアルタイムなソリューション

HP Franceにおけるデジタルマーケティングプログラムのマネージャーを務めるAbraham Cohen Nahon氏は、「質の高いトラフィックを増やしてブランド アウェアネスを高め、効果的なコンバージョンの向上」を支援するパートナーを探していました。

アフィリエイトマーケティング、SEO、ディスプレイ広告およびプログラマティック広告、SNSの活用を支援できるパートナーの中から、最終的にHPが選んだのがCriteoでした。その決め手となったのが、Criteoダイナミックリターゲティングです。同社は目的達成を大きく加速させるソリューションとしてのCriteoダイナミックリターゲティングを高く評価したのです。

Criteoはリターゲティングのベストプラクティスを適用してHPがパーソナライズした動画やディスプレイ広告をショッピングジャーニー中の買物客に表示し、彼らとリエンゲージできるようにしました。さらに、HP

のサイトを訪問した買物客をデバイスやチャネルを横断してリターゲットし、すでに閲覧した商品に加えて、彼らの好みに合わせてカスタマイズされたオファーを含む、極めて関連性の高い広告をリアルタイムで表示できるようにしました。

 

ダイナミックなサクセスストーリー

HP FranceはCriteoダイナミックリターゲティングを2年間にわたって利用し、デジタルマーケティングの各アプローチとCriteoソリューションの間に強力なシナジーを作り出すことに成功。HP Franceの収益を3倍、広告の費用対効果(ROAS)を2倍に押し上げる一方で、コストも適切に管理することができています。

「Criteoのソリューションについては、自ら経験したからこそ、自信を持ってお勧めすることができます。もちろん、すでに社内でも推奨しています」と、Nahon氏は述べています。

HP Franceでの成功を受けて、Criteoダイナミックリターゲティングは同社のヨーロッパ内の6つの支社でも導入されることになりました。また、HP Franceは事業のさらなる成長を目指し、他のCriteoソリューションの導入も検討しています。

以下にHP Franceのサクセスストーリーの動画と「マーケターのためのリターゲティングガイド」をご用意しています。ぜひこちらもご覧ください。