2019年01月07日
共有する

2019年も粘ります!伸びます!「Criteo餅つき大会」開催報告

Criteo東京オフィスでは、今年も新年恒例の餅つき大会を開催しました!会場はオフィス内のフリースペース。まずは、集った社員を前にコマーシャルディレクターの小野良一が今年のCriteoの事業方針や目標について説明、力を合わせて頑張っていこうと呼びかけました。

その後、いよいよ有志の社員による餅つきのスタート!

本物の杵と臼を使った餅つきは初めてということで、若干及び腰な体勢ではありますが、仲間たちの声援を受けながら、見事、ミッションコンプリート!美味しそうなお餅がつきあがりました。

熱々のお餅は、小分けにしてみんなでシェア。きなこやゴマだれなど、好みの味にアレンジして美味しくいただきました!

お餅は日本人にとって、とても大切で神聖な食べ物。古くから、お餅には年神様のちからが宿ると考えられていて、お餅を食べると歳神様のパワーを心身に取り入れることができると信じられてきました。また、お餅には粘り気があって、なが~く伸びるので、お餅を食べると健康で長ーく生きられる、ぐーんと成長するとも言われています。そんな縁起のよいお餅をみんなでいただき、すっかりパワーチャージが完了したCriteo東京チーム。今年も皆様のビジネスの成功に貢献できるよう、粘り強く努力して参ります。伸び盛りの私達にどうぞご期待ください!