ad:tech Tokyo2019 出展報告

 

Criteoでは、2019年11月27日と28日に東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催されたad:techTokyoに今年も出展いたしました。

今年で11回目の開催となったad:tech Tokyoは、アジア最大級のマーケティングカンファレンスで、日本国内はもちろん世界各地から広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まることで知られています。

ad:tech Tokyo会場の様子

今年も2日間で約1万5千人が来場し、会場は大盛況。Criteoの出展したブースにも多くの方々にお立ち寄りいただきました。

今年のCriteoのブースは、企業カラーのオレンジを基調にしたカフェ風の演出。バーカウンターやテーブルセットを配し、ご来場いただいた皆様にはコーヒーを飲みながら、Criteoの各ソリューションについてスタッフより直接、ご説明させていただきました。

Criteoのブース

バーカウンターでドリンクのおもてなしも

また、オープンインターネットを提唱するCriteoの取り組みについて、アプリや各ソリューションの概要と活用法など、それぞれの担当者がプレゼンテーションやトークセッションを行い、多くの方々にCriteoについて知っていただく機会を得ることができました。

各ソリューションの活用法を担当者が解説

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!Criteoのソリューションやその活用法について、さらに詳しくお知りになりたい方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、皆様とまたお目にかかれますのを楽しみにしております。

お問い合わせ先