カテゴリの選択:

Criteoのエンジンを活性化させるものKinetic Design

 

このシリーズでは、強力で直観的なCriteoエンジンについて考察してきました。その3つの主要コンポーネントが連携し、買物客ごとにカスタマイズされた個別広告を配信してサイトでのコンバージョンを高めます。Criteoエンジンはさまざまなシグナルを分析し、各個人特有の趣向に合わせてリアルタイムに応答します。

Criteoエンジンには、各社の広告費に対応する方法で買物客と効果的につながることが可能な予測入札が備えられています。レコメンド商品は、以前に表示したアイテム、最もよく売れているアイテム、関連アイテムが、買物客が目にするカスタマイズ広告に含まれるようにします。

Criteoエンジンの最後の部分は、買物客とコンテキストに従ってパーソナライズされた広告を構築するKinetic Designです。Kinetic Designは、買物客との最も関わりの深いつながりを構築するのに必要な機能を提供し、売上につながるクリックの確率を効果的に高めます。

Kinetic Designは買物客固有のインサイトに基づいてカスタマイズ広告を作成します

ステップバイステップの考察:パーソナライズ広告が生成される仕組み

それぞれの広告は個々の買物客を明確に対象とし、1対1の関係を構築するのに役立つため、Kinetic Designは個別のお勧めとブランドから発想を得たデザインを合わせた形で各広告がカスタマイズされるようにします。これには以下が含まれます。

  • コンポーザー: Criteoのクリエイティブサービスチームはこのツールセットを使用して、ブランドに沿った魅力的な広告を作成するのに必要なブランド要素すべてを含む独自のデザインフレームワークを開発します。
  • リアルタイムクリエイティブ最適化(RTCO): 次に、Kinetic Designはコンポーザー内で最適なデザインを特定します。RTCOは、Criteoエンジンによる買物客に関する詳細なインサイトを活用し、各買物客およびコンテキストにとって最も魅力的なブランド要素や色、レイアウトを特定します。
  • レンダラー:レンダラーは、Kinetic Designのリアルタイムクリエイティブ最適化によるインサイトを使用して、クライアントの製品フィードからのお勧め製品を直接含め、個々のインプレッションごとに必要なサイズで最適な広告を構築します。これにより、プロセスが一周して元に戻り、買物客固有の購入信号に基づいたお勧めを使用して、確実に買物客の注意を引くカスタマイズ広告を作成することができます。
  • アクティブ要素: Kinetic Designはこの機能を使用して、コールトゥアクションやブランドロゴ、製品の説明、買物客の評価などの「アクティブ要素」が含まれる、InstagramやFacebookのダイナミック広告を最適化することができます。

Criteoエンジンは、予測入札、レコメンド商品、Kinetic Designという3つの主要コンポーネントを通じて、買物客のすべてのインタラクションを追跡し、広告費を最適化して、最も関連性の高いお勧め製品をカスタマイズ広告に含められるようにします。これにより、自社ブランドを競合と区別するパーソナライズレベルを買物客に提供しながら、売上を伸ばすことができます。

Criteoのエンジンを活性化させるもの、シリーズ:

予測入札

レコメンド商品

Kinetic Design

当Webサイトの体験を改善するためにCookieを使用しています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieの設定および使用に同意したことになります。Cookieまたは当該サービスのオプトアウトに関する詳細については、弊社プライバシーポリシーの詳細を確認してください。 

当WebサイトのCookie設定は、ブラウザ体験の最適化を目的として「Cookieを許可する」に設定されています。Cookieの設定を変更せずに当Webサイトの使用を継続した場合、または以下の「同意する」をクリックした場合、このことに同意したことになります。

閉じる