2019年06月20日
共有する

Criteo創業者・CEO兼会長のJB・リュデルが来日

 

Criteoの創業者で現在もCEO兼会長を務める、JB・リュデル(以下、JB)が、このほど来日し、6月19日、東京オフィスで行われた社内イベント・All Handsに参加しました。

この日のAll Handsは、Criteoの韓国オフィスとオンラインで繋いで行われ、JBは日韓のメンバーに、改めてCriteoのビジョンや2019年の方針について共有し、目標達成に向けて団結を呼びかけました。

続いて、社員が直接、JBに日頃の疑問をぶつけることができる質問タイムのスタート!JBから直接、ヒントがもらえる貴重な機会とあって、各社員からはビジネスを進める上での課題から今後の展望についてまで、多岐にわたる質問が寄せられ、JBは1つひとつの質問に丁寧に回答。会場の社員全員が、JBの回答に熱心に耳を傾けていました。

All Handsのあとは、「TOKYO Social」と銘打った懇親会を開催。和風の美しいお料理とテーブルコーディネートで、JBをはじめ、来日中の社員に日本ならではの「おもてなし」の意を表しました。

JBはじめ、Criteoの経営陣について、詳しくはこちらのページをご確認ください