課題

アプリに関する広告では、「CPIは安いが、CVRが低い」媒体に対して、出稿量を増やせない構造となっており、許容CPAに制限がありました

解決

Criteoアプリ広告でリテンションすることによりCVRを高め、結果的にCPA改善を実現することができました。

結果

Criteo InApp Retargeting活用した施策を実施したところ、わずか1ヶ月で、アプリ広告全体のCVRは前月比160%に増加。CPAも従来比85%まで削減することができました。また、ブランドの観点においても、ユーザが通常のスマホブラウザで検索結果から流入しCVすることよりも、アプリ経由でCVして頂く方が、ユーザとの継続的な接点を持つという意味でも望ましいと考えています。

160%

導入から1ヶ月でCVRが向上

15%

確実な顧客の取り込みでCPAを削減

当Webサイトの体験を改善するためにCookieを使用しています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieの設定および使用に同意したことになります。Cookieまたは当該サービスのオプトアウトに関する詳細については、弊社プライバシーポリシーの詳細を確認してください。 

当WebサイトのCookie設定は、ブラウザ体験の最適化を目的として「Cookieを許可する」に設定されています。Cookieの設定を変更せずに当Webサイトの使用を継続した場合、または以下の「同意する」をクリックした場合、このことに同意したことになります。

閉じる