予測入札


予測入札は、ユーザ、製品、パブリッシャー、インタラクションに関する大量のデータを 活用し、各個人の適切なタイミングで、適正価格の入札を行います。

適切なタイミングで適切な入札

コストを費やしても、包括的なインサイトがなければ、本来得るべき大きな効果は得られません。Criteoの予測入札技術は、ペイドサーチやディスプレイ広告のリアルタイムの入札シナリオを利用し、ユーザの履歴に基づいて価値とコストの比率を決定し、対象オーディエンスにとって最も有利なタイミングと価格で入札します。

Criteoのエンジンを
活性化させる予測入札

予測入札はどのように
Criteoプロダクトを強化するか

Criteoダイナミック
リターゲティング広告

予測入札は、購買の過程において、適切なタイミングで適切なユーザだけを対象とすることで、Criteoダイナミックリターゲティング広告がキャンペーンの成果を高めるのをサポートします。