プライバシーポリシー

ようこそ!ここでは、Criteoについて、そしてCriteoが当社の提携業者に提供するその技術およびサービス、ならびに当社のデータ収集およびプライバシーポリシーについて学習できます。



 

当社の活動

Criteoは、ブランド、Eコマースサイトおよびその他の広告主(「広告主」)がそれぞれの製品およびサービスを宣伝する手助けをします。その方法として当社は、広告主が宣伝したいコンテンツと共に宣伝を行いたい対象者に合わせたキャンペーンやオファーを提供することを可能にします。その結果、当社の提携業者(「パブリッシャー」)のウェブサイト、モバイルアプリケーションまたはその他のプラットフォーム上でお客様の興味関心の対象となりうる広告をお客様が受け取る可能性があるということです。

当社サービスがどのように機能するか。

Criteoは、お客様の氏名、住所、プレーンテキストの電子メールアドレスなど、当社がお客様を直接特定することを可能にするようなデータを使用しません。

お客様が当社の技術を利用している広告主のウェブサイトまたはモバイルアプリケーションを閲覧している時、その技術によって当社はお客様の閲覧に関連する制限された量のデータ(お客様が閲覧した製品、ショッピングカートに入れた製品および購入した製品など)を収集することが可能となります。 Criteoが収集するデータタイプに関する詳細を閲覧する.このナビゲーションデータは、一意の識別子、すなわち識別クッキーまたはナビゲーション環境によってその他の類似する技術(モバイル広告識別子や非クッキー技術など)に紐付けされます。

お客様が当社の技術を利用しているパブリッシャーのウェブサイトまたはモバイルアプリケーションを閲覧する時、パブリッシャーは直接または広告主とのやり取りを通じて、パーソナライズされた広告をお客様に提供するための広告スペースが利用可能であることを当社に通知します。Criteoの技術は、当社の広告主と協働し、その広告スペースを購入することを決定する場合があります。

当社の技術を利用しているときに当社の提携業者がお客様に表示する広告は、当社の推薦アルゴリズムに基づいています。

実例

以下が、当社の技術がお客様の興味関心の対象となり得る広告をお客様に提供することを可能にする一つの方法です。

ユーザーが当社の技術を利用している広告主のウェブサイトを訪問すると、その閲覧イベントに関連するデータが収集されます。

Criteoが収集するデータの例:

  • クッキー識別子123f94d8-a745-4f8b-a1d0-bf6fbbd60058(ここではこの識別子を「Criteo ID 123」と呼びます)を持つユーザーが、example-advertiser.comを閲覧中の201811日午後137分に、製品Aを閲覧しました。

当社の技術は、これらのデータを広告主のウェブサイト上で利用可能な集積データと比較します。

集積データの例がこちらです。

  • 一般的に、example-advertiser.comで製品Aを購入したユーザーは、このウェブサイトで製品Bも購入しました。
  • 通常、製品Cはこのウェブサイトで人気があります。

ユーザーがパブリッシャーのウェブサイトを閲覧している時、当社は広告スペースの利用可能性について通知されます。

Criteoが収集するデータの例:

  • 次の特徴(サイズ、可視性など)を持つ広告スペースが、Criteo ID 123が閲覧しようとしているexample-publisher.comで利用可能です。

それから当社のアルゴリズムが広告スペースを購入しパーソナライズされた広告をその上に表示することに関する関連性を決定します。

Criteoが行う決定の例。www.example-publisher.comで利用可能な広告スペースを購入し、次の製品に関する広告を表示する。

  • 製品ACriteo ID 123のユーザーは、最近のセッション中に関心を示しました。
  • 製品BCriteo ID 123のユーザーは、最近のセッション中に製品Aを閲覧したため、この製品に興味を引かれる可能性が高いです。
  • 製品C。この製品は人気があります。

お客様がCriteoサービスを無効化した場合、当社はパーソナライズした広告をお客様に表示しません。一方で、広告スペースはパーソナライズされたまたはされていない広告を表示するために他の会社が購入する場合があります。Criteoサービスを無効化したい場合、こちらをクリックしてください。

 

当社の提携業者のウェブサイトおよびモバイルアプリケーション上での当社技術の利用は、提携業者のプライバシーポリシーによって管理されていることにご留意ください。提携業者のプライバシーポリシーは、それぞれのウェブサイトまたはモバイルアプリケーションから直接アクセスできます。当社は、お客様に完全かつ適切な情報を提供し、法律によって必要とされる範囲内において、お客様の個人情報が当社に利用可能となる前にお客様の同意を得ることを提携業者に要求しています。

当社の技術は類似した形式で機能することが可能です。

お客様の興味関心向けにより合致するように作成された広告をお客様に提供するため、当社は、お客様が信頼された第三者提携業者と共有することを了承したデータから抽出したオーディエンスおよびセグメント情報を、受領し取り扱う場合があります。これら提携業者は、お客様の買い物の習慣(例:衣類、家具または家電に興味がある)、位置概要情報に基づいたお客様の近辺にある興味関心がありそうな地点(例:地理的にお客様に近い店舗)または自社のオンラインマーケティングキャンペーンを管理するため当社サービスを利用している広告主の実店舗でお客様が購入してきた製品に関する情報を当社に送付する場合があります。このような場合、Criteoは、お客様の身元を認識することができない地理的情報および識別子(クッキーIDやモバイル広告IDなど)のみを取り扱います。

当社は、パーソナライズされていない広告が表示されるよりもお客様がより関心を持てる可能性のある広告から恩恵を得ることを可能にする一方で、パブリッシャーが製作したコンテンツをマネタイズすることを可能にすることによって自由で開かれたインターネットの宣伝にも寄与することにもなるため、広告のパーソナライズはお客様とインターネットのエコシステムにとって有益であると考えます。

当社プライバシーの柱

当社は、お客様のプライバシーに関連して、多大な考慮の上当社サービスおよび技術を開発しました。

データの最小化

当社は、お客様の氏名、住所、プレーンテキストの電子メールアドレスなど、当社がお客様を直接特定することを可能にするようなデータを使用しないことを保証します。お客様の身元について決して特定せずに、当社の技術は文字列から成る識別子(クッキーまたはその他に含まれる識別子)に基づいてお客様のデバイスまたはブラウザを認識することができます。ただし、これらの識別子は欧州の規制および世界中の様々なその他の法律および規制によって個人データまたは個人情報として認定されています。それを踏まえても、これらの識別子は当社の厳正なセキュリティおよびプライバシー要件の対象です。

設計によるプライバシー

当社製品チームは、全ての機能についてプライバシーを意識して開発しています。これが、Criteoが業界をリードしてきた消費者およびマーケターのためのプライバシー、セキュリティおよび安全性を確保することに対する長年の実績とコミットメントである「設計によるプライバシー」の基礎です。

主要な要素には以下が含まれます。

  • GDPRによって要求されているように、当社はプライバシーの専門家チームと共にデータプライバシー担当官を2013年から配置しております。
  • これらの専門家は、製品およびR&D組織内に配置されており、製品のライフサイクルの間潜在的リスクを監視し積極的にそれらのリスクを軽減するため、プライバシー影響評価を継続して行っています。
  • データプライバシーチームは、会社全体規模でのプライバシー研修を開催し、行動規範を強化しており、当社が最高品質の製品およびサービスを確実に構築するために不可欠です。
  • 当社は、当社の内部ポリシーについて定期的に確認および記録し、必要に応じて既存のプライバシーポリシーを修正し、これらのポリシーを当社提携業者およびベンダーに実施させています。

Criteoのコミットメント

当社の広告は、以下を必要としません。

  • お客様の氏名、住所、プレーンテキストの電子メールアドレスなど、当社がお客様を直接特定することを可能にするようなデータを収集すること。
  • セグメントまたはユーザーに対するターゲット広告を作成するために機密情報(宗教、政治的意見、健康または性的指向など)を収集すること。機密情報を公開する可能性のあるパブリッシャーのプロパティ(例:医療系ウェブサイト)上に広告を提供する目的のみにおいて、当社はそのウェブサイトのURLまたはモバイルアプリケーションの名称を収集する場合があります。
  • お客様が使用するデバイスのハードウェア識別子(UDIDまたはMACアドレスなど)など、取消不能な識別子を収集すること。
  • お客様のリアルタイムかつ詳細な地理的位置に関連するデータを収集すること。

Criteoは、パーソナライズされた広告のさらなる透明性のために業界を先導します

Criteoは、パーソナライズされた広告におけるさらなる透明性とユーザー管理を推進するイニシアチブにおいて早い段階から関与してきました。

  • デジタル広告同盟 

Criteoは デジタル広告同盟(Digital Advertising Alliance:DAA)のオンライン行動ターゲティング広告に対する自主規制原則 を遵守し、 DAAの「YourAdChoices」購読停止プラットフォーム, (サービスを無効にしたい意思など、お客様のオンライン広告での選択を全ての参加者に伝える機会が与えられます)に統合されています。

  • 欧州デジタル広告同盟 

Criteoは、 欧州デジタル広告同盟(European Digital Advertising Alliance:EDAA)の自主規制原則を遵守しています。Criteoの動的再ターゲティングサービスは、データ保護についてEDAAによる独自の認定を受けています。

  • カナダデジタル広告同盟

Criteoは カナダデジタル広告同盟(Digital Advertising Alliance of Canada:DAAC)の自主規制原則 に準拠し、 DAACの購読停止プラットフォーム「YourOnlineChoices」, (オンライン広告に関するお客様の選択、とりわけサービスを無効にする意思について全ての関係者に伝える機会を提供します)上に存在しています。

  • ネットワーク広告イニシアチブ 

Criteoは ネットワーク広告イニシアチブ(Network Advertising Initiative:NAI)の行動規範 を遵守し、 NAIの購読停止プラットフォーム(オンライン広告に関するお客様の選択、とりわけサービスを無効にする意思について全ての関係者に伝える機会を提供します)に統合されています。

  • IABヨーロッパ

Criteoは、IABヨーロッパのオンライン行動ターゲティング広告上の原則 を遵守し、また IABヨーロッパの購読停止プラットフォーム「YourOnlineChoices」(オンライン広告に関するお客様の選択、とりわけサービスを無効にする意思について全ての関係者に伝える機会を提供します)に統合されています。

Criteoは、自社の広告主およびパブリッシャー提携業者に高いレベルの要件を課します

当社は、当社が協働する広告主とパブリッシャーに、Criteo広告ガイドラインおよび 供給提携業者ガイドライン ならびに個人データ保護に適用される様々な規制(とりわけGDPR)に遵守することを契約上要求します。

Criteoサービスを利用することにより、適用ある規制により要求される場合には、広告主とパブリッシャーは以下を保証します。

  • ユーザーが当社サービスについてより把握し、適切な通知によって異議を述べることができるように、それぞれのウェブサイトおよびモバイルアプリケーションにかかる通知および情報を含めること。
  • パーソナライズされた広告を表示する目的のためにクッキーまたは類似する技術の設置以前にユーザーの同意を収集すること。

 

お客様のデータ、お客様の選択

私の個人データに関する私の権利を理解する
当社がお客様のデータを使用する方法について知る
Criteoサービスを無効化する
お問い合わせ

当社プライバシーポリシーの変更

当社は本プライバシーポリシーを更新または変更する場合があることにご留意ください。当社が当社プライバシーポリシーを修正する場合、当社はそれらの変更を本プライバシー文書およびその他当社が適切とみなす場所に掲載し、当社がどのような情報を収集するのか、どのように使用するのか、およびどのような状況で使用するのかについてお客様が認識できるように開示します。当社が重要な変更を行う場合、その変更が有効となる前に本サイト上でお客様にお知らせします。

最終更新日: XX年XX月XX日