Criteoサービスをモバイルアプリケーション上で無効化する

下記の情報は、モバイルアプリケーション上でCriteoサービスを無効化する方法について説明しています。Criteoサービスをインターネットブラウザ上で無効化する方法を知りたい場合は、未決定 こちらをクリックしてください。

Criteoサービスに対するお客様の同意を撤回する、忘れられる権利を行使する、またはCriteoがお客様の個人データに関して行う可能性のある取り扱いに異議を述べる権利を行使するには、お客様のデバイスを下記の通り設定するだけです。

  • アンドロイド向け(バージョン2.3およびそれ以降)

お客様のデバイスの広告IDをリセットします。これを行うには、デバイス設定画面で、「設定」>「Google」>「広告」セクションに進み、「広告IDをリセットする」をクリックし、お客様の選択を確認してください。
それから「興味関心ベースの広告からオプトアウトする」オプションを有効にします。これを行うにはデバイス設定画面で、「設定」>「Google」>「広告」セクションに進み、「興味関心ベースの広告からオプトアウトする」オプションを有効にしてください。

必要な場合、Googleが提供するインストラクションを以下から参照することもできます。 Google Playヘルプ
  • iOS向け(バージョン6およびそれ以降)

「制限付き広告トラッキング」オプションを有効にします。これを行うには、デバイス設定画面で、「プライバシー」>「広告」セクションに進み、「制限付き広告トラッキング」オプションを有効にします。

必要な場合、Appleが提供するインストラクションを以下から参照することもできます。 Appleサポート.

 

変更されること。

デバイスをこのように設定することで、結果として以下のことが起こります。

  • 識別子の削除。なお、当該識別子は、Criteoによる次の事項を可能としています。
    • お客様のブラウザまたはデバイスの認識
    • Criteoが保持しているデータとお客様の関連付け
  • お客様の個人データ収集の終了。
  • お客様が使用しているデバイスにインストールされたアプリをお客様が使用している時の、Criteoによる広告の表示終了。

広告は引き続き表示されますが、パーソナライズされたものではなくなることにご留意ください。

お客様の選択をこのデバイスにインストールされたブラウザまたは他のデバイスにも拡張したい場合は、それぞれにおいて同じ操作を行うことをお勧めします。本操作を行いやすくするためには、以下の方法があります。

 

変更はいつ反映されますか。

Criteoは可能な限り迅速に広告の表示を停止し、遅くとも24時間以内に停止します。

FacebookはCriteoが管理権を持たない別個の環境であるため、Facebook上でのお客様のリクエストを処理するには最大5週間ほどかかる場合があることにご留意ください。Facebookアカウント上でのCriteoの広告の表示をすぐに停止したい場合、こちらをクリックして設定を変更することをお勧めします: Facebookの設定.

 

変更は永続的ですか。

お客様がデバイスの設定を変更したり、デバイスのOSを更新したりする場合、Criteoはお客様の選択に関してその後記録できない場合があり、その場合には同じ操作を繰り返すことをお勧めします。

 

一部のモバイルアプリケーションは「WebView」という機能を使用しているか、もしくはこの機能に依存している場合があることにご留意ください。アプリ開発者はこの機能によって、アプリケーションから通常のブラウザを開くことなく、アプリケーション内に直接、ウェブアプリケーションやウェブページを表示できます。WebView は、通常のブラウザやモバイルアプリケーション環境から独立していることがあります。そのため、Criteo の広告の配信を受けたくない場合には、この特別な環境からもオプトアウトすることをお勧めします。