ショッパーグラフ

世界最大級のコマースデータセットを活用しましょう

Criteo ショッパーグラフは、数万におよぶアクティブな広告主、ブランド、パブリッシャー、小売業者のデータの力を結集して、コンバージョン件数や商品認知度の向上、そして増益を加速させます。

買い物客への理解を深める

Criteo は、買い物客に関連した「ID」「商品」「エンゲージメント」のデータを組み合わせ、高度なAIを駆使して分析。「買い物客が今、求めているもの」を貴社がより深く理解できるようサポートします。

的確なターゲティング

常に成長を続ける Criteo アイデンティティグラフは、オンラインとオフラインの買い物客のIDをクロスデバイスで結びつけることによって、1人ひとりの購買意欲を把握できるようにします。
この仕組みにより、買い物客がどこで貴社の商品と似た商品を見ていても、(たとえばSNSのフィードを見ているとき、朝のニュースに目を通しているとき、マーケットプレイスで商品を比較しているとき、あるいは実店舗の近くにいるときでも、)その買い物客を発見してリーチできます。

興味・関心マップを使って高価値な顧客を獲得

Criteo のショッパーグラフは、Criteo のネットワークを横断して買い物客のエンゲージメントに関するアクションやイベントを「商品」「カテゴリー」「ブランドID」と結びつけ、適切な商品を、適切な消費者に、適切なタイミングで表示します。

オープンインターネット全体で顧客のエンゲージメントを測定

キャンペーンの効果を測定・最適化することによって、適切なユーザーに適切な商品を表示することができます。

消費者のショッピングジャーニーをマッピング

消費者の興味・関心や購入習慣を含むショッピングジャーニーの全体像を捉えて、適切なタイミングで買い物客にリーチできます。

クロスデバイス、オンラインとオフラインデータを統合して成果を最大化

Criteo ショッパーグラフ内にあるリアルタイムのIDデータを使えば、複数のデバイスを行ったり来たりしながらショッピングする数十億人のアクティブな買い物客を、異なるデバイス間でも正確に特定できるようになります。

  • 数十億に及ぶユーザー間でデバイスIDをマッチング
  • 行動パターンを特定&購入意欲に関するシグナルをキャッチ

 

「お得意様」を獲得して関係を維持

貴社の目的が認知度の向上であれ、トラフィックの促進やコンバージョン率の向上であれ、1日に7億5,000万人の買い物客から収集したデータをもとに、理想のオーディエンスにリーチすることができます。

エンゲージメントを強化してLTV(顧客生涯価値)を向上

その買い物客が実際に何を欲しがっているのかを把握して、すでに貴社のことを知っていてファンになっている顧客とのつながりを維持しましょう。

ブランドキャンペーンの売上を把握

Criteo リテーラーネットワークでは、小売業者全体のSKU、オーディエンス、広告枠レベルでの販売に関する詳細なアトリビューションレポートをご確認いただけます。

徹底したプライバシー保護

Criteo は、お客様のプライバシーとデータの安全性を確保するため、世界各国の個人情報保護に関する規制を遵守した上でデータを収集・保持するとともに、自由にオプトアウトする手段も徹底して準備しています。どうぞ安心してご利用ください。

さあ、一緒に始めましょう!

最適な顧客を見つけ、最適な広告で顧客とエンゲージし、ビジネス目標を達成しましょう。Criteo コマースグロースは、コンバージョンと新規顧客を増やす広告キャンペーンの構築を通じて、貴社のビジネスゴールの達成を強力にサポートします。