より多くのユーザが
本当に求めているものに
出会えるために

Criteoコマースマーケティングエコシステムは、オープン、セキュア、透明性、そして公平性という特徴を備えた環境です。この環境では、小売業者、ブランド、パブリッシャーは購買を完了するまでのあらゆる段階で協力し、データに基づいた行動を選択できます。Criteoは精度の高い機械学習をビッグデータを活用して実現しており、クライアントの売上と利益のために最高のパフォーマンスを提供します。

より多くのユーザが
本当に求めているものに
出会えるために

Criteoコマースマーケティングエコシステムは、オープン、セキュア、透明性、そして公平性という特徴を備えた環境です。この環境では、小売業者、ブランド、パブリッシャーは購買を完了するまでのあらゆる段階で協力し、データに基づいた行動を選択できます。Criteoは精度の高い機械学習をビッグデータを活用して実現しており、クライアントの売上と利益のために最高のパフォーマンスを提供します。


はじめに

オムニチャネルマーケティング

最近話題になっているオムニチャネルマーケティングについて、そもそもオムニチャネルとは何かという解説や、米国企業における活用事例を紹介しております。今後のマーケティング戦略を立てるうえで役に立つ情報を公開しておりますので、是非ご活用下さい。

膨大なデータに基づく
商取引のネットワーク

0 TB

1日当たりの購入者データ


0 B

1カ月当たりのユーザ


0 B

1年当たりの取引高


すべての事業者の利益を最大化するために、Criteoコマースマーケティングエコシステムはオープンであることを重視しています。クライアントはパフォーマンスを明確に測定しながら、売上と利益を伸ばすことが可能です。

ニュース

2018年デジタルコマース&マーケティングの展望 ~8つのキートレンドを発表~

パフォーマンスマーケティングのテクノロジー企業であるCriteo S.A.(本社:フランス、NASDAQ:CRTO、以下Criteo)は、「2018年デジタルコマース&マーケティングの展望」レポートを発表しました。


メールでのお問い合わせ

当Webサイトの体験を改善するためにCookieを使用しています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieの設定および使用に同意したことになります。Cookieまたは当該サービスのオプトアウトに関する詳細については、弊社プライバシーポリシーの詳細を確認してください。 

当WebサイトのCookie設定は、ブラウザ体験の最適化を目的として「Cookieを許可する」に設定されています。Cookieの設定を変更せずに当Webサイトの使用を継続した場合、または以下の「同意する」をクリックした場合、このことに同意したことになります。

閉じる