お客様の権利

Criteoサービスに対するお客様の同意の撤回

Criteoサービスに対するお客様の同意の撤回(GDPR第7条)の結果として、当社サービスが停止します。
権利を行使する

忘れられる権利

お客様の忘れられる権利の行使(GDPR第17条)の結果として、当社のサービスは停止します。詳細については、上のボタンをクリックしてください。
権利を行使する

異議を述べる権利

お客様の異議を述べる権利の行使(GDPR第21条)の結果として、当社のサービスは停止します。詳細については、上のボタンをクリックしてください。
権利を行使する

お客様の個人データにアクセスする権利

この権利を行使するためには、当社に電子メール(dpo@criteo.com)を送信してください。
GDPRは、お客様の個人データについて様々な権利を与えているため、お客様が行使したいと思う権利についてお客様のリクエスト内に明記してください。これによって、当社はお客様のリクエストに可能な限り正確に対応することができます。
お客様のアクセス権(GDPR第15条)を行使した後、当社はお客様の全個人データが含まれたExcelスプレッドシートをお客様に提供します。

データポータビリティの権利

この権利を行使するためには、当社に電子メール(dpo@criteo.com)を送信してください。
GDPRは、お客様の個人データについて様々な権利を与えているため、お客様が行使したいと思う権利についてお客様のリクエスト内に明記してください。これによって、当社はお客様のリクエストに可能な限り正確に対応することができます。
お客様のデータポータビリティ権(GDPR第20条)を行使した後、当社はお客様の全ての個人データが含まれたExcelスプレッドシートをお客様に提供します。

訂正の権利

この権利を行使するためには、当社に電子メール(dpo@criteo.com)を送信してください。
GDPRは、お客様の個人データについて様々な権利を与えているため、お客様が行使したいと思う権利についてお客様のリクエスト内に明記してください。これによって、当社はお客様のリクエストに可能な限り正確に対応することができます。
お客様が訂正権(GDPR第16条)を行使したいと考えている目的によって、結果は異なります。

処理を制限する権利

この権利を行使するためには、当社に電子メール(dpo@criteo.com)を送信してください。
GDPRは、お客様の個人データに関して、お客様に様々な権利を与えているため、お客様が行使したいと思う権利についてお客様のリクエスト内に明記してください。これによって、当社はお客様のリクエストに可能な限り正確に対応することができます。お客様が当社サービスを制限する権利(GDPR第18条)を行使したいと考えている目的によって、結果は異なります。

監督当局に苦情を提出する権利

お客様が選ぶ監督当局に直接この権利を行使する必要があります。例えば、フランスでは、情報と自由に関する全国委員会(Commission Nationale de l’Informatique et des Libertés:CNIL)がそれにあたり、連絡先情報はこちらです。監督当局に苦情を提出したことによる結果は、その監督当局の裁量によります。