共有する

共有する

Benesse

背景

ブランドイメージを強化するとともに、介護スタッフの採用応募数を最大化すること。株式会社ベネッセスタイルケアでは、この2つを重要なミッションとして、約2年前からオンライン広告に力を入れてきた。より多くの求職者を集め、優秀な人材をコンスタントに確保し続けるためにはWebの活用が急務となっていた。

解決策

Web広告の中で、Criteoのダイナミックリターゲティング広告の活用が急務だと考えた理由は2つ。1つは、Yahoo!経由の応募者の獲得に苦戦していたこと。もう1つは、クリエイティブの調整に苦戦していたことだった。

結果

他のディスプレイ広告と比較して採用応募者数は約3倍、応募CPAは20%削減と、Criteoの手応えは大きい。以前は3~4割だったWeb経由の応募者も、現在は6割を占めるようになっている。さらに、Criteoの活用を始めてからGoogleの検索経由での獲得効率も向上。応募CPAも大きく削減できている。

3倍(+200%)

他のディスプレイ広告と比較して 採用応募数が約3倍

20%

他のディスプレイ広告と比較し