共有する

共有する

dip

背景

ミッションは、デジタル広告を通じて案件情報への応募数を増やすこと。応募数とCPAを最も重視するKPIとして位置づけ、広告費を最小限に抑えつつ応募数を最大化することを目指している。さらに、デバイスの進化に合わせて早い段階でアプリを含め、配信先を広げています。

解決策

広告でアプローチするだけでなく、スマートフォンにアクセスするたびに習慣的に起動してくれれば、お金をかけずにリマインドができるメリットもあるため、モバイルアプリ広告の比重を高めようとしています。

結果

アプリのインストール広告に多くの予算を投下しても、Criteoのモバイルアプリ広告でリターゲティングすることで応募数が増えるため、全体で見るとCPAは低く抑えられます。実際、他社のモバイル広告と比較しても、低いCPAで多くの応募数を獲得できています。

4倍

CTR

1/2

CPA