Love, Bonito

今日の小売業者にとって、差別化とは顧客を中心に据えることを意味します。アジアの人気ファストファッションブランドのLove, Bonitoは、開業当初から顧客中心主義を貫いています。

このブランドの使命は、現代のアジア女性にとって最も思いやりのあるブランドになることです。つまり、女性が最高の自分自身を発見し、受け入れ、確立するための、信頼できる安全な場所であることです。取り扱う商品は、女性のさまざまなライフステージに合わせたデザインを取り入れ、専門職で活躍する若い女性、ワーキングマザー、結婚を控えている女性など、女性の具体的なニーズに応えています。Love, Bonitoのこういった価値観が、顧客を惹きつけ、リピーターとして獲得する鍵となっています。

顧客が真っ先に思い浮かべてくれるブランドであるために、Love, Bonitoは顧客を自社サイトに繰り返し誘導するためのマーケティングソリューションを模索していました。Love, Bonitoが望んでいたのは、適切なタイミングで適切な商品を顧客に届けるためのツールでした。

H2HテストによるROASの検証

最高の結果を見つけるために、Love,BonitoはCriteoと他のパートナーを直接比較(H2H)テストで評価しました。

このテストの主な目的は、どちらのパートナーがより効率的にLove, Bonitoの収益を上げることができるかを調べるだけでなく、各マーケティングファネルにおけるリターゲティングの影響を理解することでした。

Love, Bonitoはパートナーを迅速かつ的確に選択するため、先頭に立ってH2Hテストを最適化し、正確に実行されるようにしました。そして徹底的なテストの結果、Criteoと連携することによって、Love,Bonitoはキャンペーンでより多くのトラフィックと優れたパフォーマンスを実現できることが明らかになりましたCriteoを使用すると収益が21%向上し、他のパートナーに比べて広告費用対効果(RoAS)が19%も向上したのです。

傑出したパフォーマンスに加え、Love, BonitoはCriteoのアカウントストラテジーチームの知識やプロ意識にも感銘を受けました。このチームの専門知識と透明性は、Love, Bonitoが十分な情報に基づいて決断を下すにあたっての鍵となりました。

こうした結果を受けて、Love, BonitoはSingaporeにおける唯一のリターゲティングパートナーとしてCriteoを選び、より戦略的なコラボレーションを進めることを決定しました。

新しい顧客にリーチする準備はできていますか? Criteoにお気軽にお問い合わせください。

15%

取引数 (他のパートナー との比較で)

21%

収益(他のパートナー との比較で)

19%

ROAS(他のパートナー との比較で)

+250%

新規ユーザ

+22%

セッション数