ニュース


対象地域
種類基準
日付で
プレスリリース

Criteo、「Criteo リテールメディア」を提供開始

インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、日本代表取締役:グレース・フロム、以下Criteo)は、小売業者のECサイト上やモバイルアプリ内でブランドの広告を表示させることができる新製品「Criteo リテールメディア」の提供を12月1日より開始しました。アジア太平洋地域での製品リリースは日本が初めてとなり、提供開始に先駆けて11月22日に行われた小売業者向けのイベントCriteo Commerce Forumにおいて、本製品について説明を行いました。

プレスリリース

Criteo、電通デジタル主催の「Criteo Pour Dentsu」に参加

Criteo(クリテオ、本社:フランス、日本取締役社長:グレース・フロム、以下Criteo)は、2019年10月28日に株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:鈴木禎久、以下、電通デジタル)が電通ホールにて開催した流通向け・データ連携型最新ソリューションの紹介をする「Criteo Pour Dentsu」に参加しました。「Unleash Data’s Potential(データの可能性を解き放て)」をテーマとした今イベントでは、電通デジタル関連企業とCriteoの登壇者より、Criteoのリターゲティング企業からマルチプロダクト企業への変革について、マーケティングの未来やソリューション連携の活用例が紹介されました。

プレスリリース

Criteo、モバイル向けソリューション「Criteo アプリインストール」を提供開始

 インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、日本取締役社長:グレース・フロム、以下Criteo)は、スマートフォンやタブレット端末などのモバイルアプリ向けソリューションとして「Criteoアプリインストール」の提供を11月19日より正式に開始することを発表しました。

プレスリリース

Criteo、2019年第3四半期の業績を発表

インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、NASDAQ:CRTO)は、2019年9月30日を末日とする2019年第3四半期の決算を発表しました。

プレスリリース

Criteo、消費増税前後の購買データ分析結果を発表

インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、日本取締役社長:グレース・フロム、以下Criteo)は、2019年8月1日〜10月25日までの消費増税前後の消費者購買傾向を、2億以上のEC取引実績データの動向から分析し、消費者アンケートと照らし合わせてまとめた調査結果を10月29日に発表したことをお知らせいたします。

プレスリリース

Criteo、日本の旅行顧客ロイヤルティレポートを発表

インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、日本取締役社長:グレース・フロム、以下Criteo)は、グローバルで実施した旅行業界の顧客ロイヤルティに関する調査「Why We Book(予約する理由)」から、日本人を対象に世代別の傾向を分析したレポート「Travel Loyalty in the Age of Infinite Options, Japan(無限の選択が可能な時代における、旅行業界の顧客ロイヤルティ 日本版)」を発表しました。

プレスリリース

Criteo、2019年第2四半期の業績を発表

インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、NASDAQ:CRTO)は、2019年6月30日を末日とする2019年第2四半期の決算を発表しました。

プレスリリース

Criteo、米国認証機関TAGより3つの認証を取得

インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、日本取締役社長:グレース・フロム、以下Criteo)は、デジタル広告の透明性向上を図る米国の認証機関であるTAG(Trustworthy Accountability Group)より、TAG Certified Against Fraud (TAG認定の不正防止)、 Inventory Quality Guidelines (広告インベントリ品質ガイドライン)、Certified Against Piracy Seals(海賊版サイトでの広告表示やブランド価値毀損防止)という3つの認証を取得したことを発表しました。この認証取得により、ブランドセーフティの確保やアドフラウド(不正行為や無効トラフィック)の防止を目指し、デジタル広告環境の向上に注力するCriteoの取り組みが評価されたことになります。

プレスリリース

「Criteo Direct Bidder」がAMPに対応 ヘッダー入札におけるアドテク技術に新たな節目を刻む

インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、日本取締役社長:グレース・フロム、以下Criteo)は、広告を掲載するパブリッシャー(メディア)向け主要サービスの1つであるヘッダー入札「Criteo Direct Bidder(クリテオ・ダイレクト・ビッダー)」において、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末上でのウェブページを高速で表示させる仕組みであるAMP(Accelerated Mobile Pages)との互換性を業界に先駆けて強化したことを発表しました。

プレスリリース

Criteo、2019年第1四半期の業績を発表

インターネット上のオープンな広告プラットフォームを提供するCriteo(クリテオ、本社:フランス、NASDAQ:CRTO)は、2019年3月31日を末日とする2019年第1四半期の決算を発表しました。