「おうちでパーティー」が6割超!コロナで激変するクリスマスの過ごし方

2020年12月22日

新型コロナウイルスの感染が拡大し、国内でも一部の地域で深刻な状況が続く中、今年もクリスマスシーズンが始まりました。街には例年通りクリスマスイルミネーションが灯され、店頭にはクリスマスアイテムが並んでいますが、今年は新型コロナウイルスの影響でクリスマスの過ごし方にも大きな変化が起きているようです。

国内最大級オトナ女子向けメディアアプリ「LOCARI」を運営する株式会社Wondershakeが2020年10月~11月に行った調査で、今年のクリスマスはどのように過ごす予定かを尋ねたところ、61.8%が「おうちでパーティーをする」と回答。いつもの年ならクリスマスの過ごし方の定番である「外食をする」がわずか2%という驚きの結果が明らかになりました。

出典:Wondershakeプレスリリース

さらに、今年のクリスマスを誰と過ごしますか?という問いには、昨年より6%多い79.4%が「家族」と回答。「恋人」と答えた人は10.8%、「友達」は4.9%でした。今年のクリスマスは、大勢で集まって外食やパーティーを楽しむのではなく、自宅で家族水入らずの時間を過ごしたいと考えている人が多いようです。

出典:Wondershakeプレスリリース

また、同調査では全体の47.1%が「今年のクリスマスの過ごし方は新型コロナウイルスの影響を受ける」と回答。具体的な影響としては、次のような声が聞かれました。

  • イベントで人が集まることを避け、お家で過ごす人が増えるようになると思う。
  • 去年はクリスマスの時に旅行に行ったが、Gotoトラベルがあるといってもまだ旅行は気軽に行けない。
  • クリスマスマーケットなどのイベントが減りそう。
  • 友人達との毎年恒例のクリスマスパーティーは開催できない。

外食できない分、浮いたお金の使い道は?

いろいろと制限の多い今年のクリスマスですが、だからといって、消費者の購買意欲が低下しているというわけではありません。同調査では「家ご飯を充実させるために、食材やテイクアウトなどでお金を掛けたい」「自粛ムード期間が長いので、プレゼントの予算が上がる」など、「外食できない分、料理やプレゼントにお金をかける」との声が多数寄せられました。

また、ほしいプレゼントとしては、おうち時間の充実に関係するものを挙げた人が多数。おうちで過ごさざるを得ない時間を使って、きれいになりたいという女心の表れか、「美容家電が欲しい!」という声が目立つのが印象的でした。

《ほしいクリスマスプレゼント/一部抜粋》

  • 部屋にいることが多いので、お部屋を飾るお花が欲しい。少し豪華めな。
  • 家で過ごすことが増えたので、マッサージなどのリラックスグッズがほしい。
  • 家で快適に過ごせるように、足元を暖める暖房器具がほしい。
  • 毎日マスクをするようになったからヤーマンの美顔器とかポイントリフトがほしい。コロナ太りをしたのでエアロバイクとヤーマンのキャビスパとかお腹周りに効く物がほしい
  • 部屋にいる時間が増えたので、最新の加湿空気清浄機がほしい。
  • 冬の間に無駄毛を綺麗にしたいので除毛機器。
  • 家にいる時間が長いのでルームブラやかわいいルームウェアなど。
  • 外出する機会が減るからアクセサリーは要らない。 ホームケアエステグッズがいい。

このほか、外出できない分、クリスマスの飾りつけやパーティーの内容にこだわりたいという人も多く、「今年は外出してクリスマスを感じる事が難しいと思うのでお家の飾り付けを豪華にしてクリスマス気分を上げたい」、「テイクアウトやお取り寄せなど、いつもとは違うメニューでパーティーをしたい」という人も。今年のクリスマスは例年のようにキラキラした豪華な「体験」よりも、お家で楽しめるグルメや実用的なアイテムにお金を使う人が増えているようです。

こうしたコロナ禍ならではのクリスマス~年末年始の商戦に勝つためには、例年とは違う戦略が求められることは言うまでもありません。Criteoでは、独自の分析から読み解いた、今年のホリデーシーズン商戦で成功を収めるための5つのヒントを皆様に提供しています。こちらからダウンロードしてお読みください。

ゴールを成果に転換するには?

サイトトラフィックや売上を増やし、アプリのインストールを加速させたいですか?Criteoには、あらゆるビジネスゴールの達成をサポートするソリューションが揃っています。