EC-CUBEとCriteoは去る8月27日、「売り上げUPにつながるオンライン広告セミナー」を開催しました。

ご存知のとおり、EC-CUBEはEC構築オープンソースとして国内NO.1シェアを誇る業界のリーディングカンパニー。今回のオンラインセミナーは、主にEC-CUBEのユーザー様を対象に売り上げアップに欠かせないオンライン広告施策について紹介するために開催されたものです。

セミナー冒頭では株式会社イーシーキューブでマーケティング部部長を務める花房亮太氏が登壇。EC-CUBEの沿革や現状、さらに2020年9月中旬にリリース予定のEC-CUBE4.0.5の新機能について紹介、「今後は単にEC-CUBEの開発元としてではなく、店舗の皆さま、パートナーの皆さまの成功に貢献できるECオープンプラットフォームとしての価値向上を目指す」と決意を述べ、講演を締めくくりました。

続いて、Criteoでアカウントエグゼクティブを務める日下部圭祐が登壇。「売り上げにつながるCriteoを活用した広告戦略」と題して、講演を行いました。講演で日下部は、Criteoの最大の強みであるリターゲティング広告の効果や優れた広告効果を支える高度なAIエンジン、柔軟性に優れたクリエイティブや豊富な配信ネットワーク、そして実際にCriteoの商品を活用してROASや売り上げの向上に成功した事例を紹介。実際のキャンペーン設定プロセスとあわせて、認知⇒検討⇒コンバージョンに至るフルファネルソリューションを提供できるCriteoならではの強みをわかりやすく説明しました。

最後に、EC-CUBEのユーザーの皆さまに、Criteoの実装手順や配信開始までの流れについてご紹介し、Criteoの活用を呼びかけました。

CriteoはこれからもEC-CUBEのユーザーのお客様をはじめ、ECサイトを活用してビジネスを行うすべての皆様に喜んでいただける効果の高いソリューションを提供し、皆さまのビジネスの成長に貢献して参ります。

ご興味のある方は、お気軽にCriteoまでお問い合わせください

ゴールを成果に転換するには?

サイトトラフィックや売上を増やし、アプリのインストールを加速させたいですか?Criteoには、あらゆるビジネスゴールの達成をサポートするソリューションが揃っています。